プラセンタサプリの正しい選び方

プラセンタサプリの正しい選び方

プラセンタサプリもいろいろあって選ぶのが難しいと思っている人が多いようです。
確かにそうです、馬プラセンタの出どころもそうですし、製造方法も複数ありますし、プラセンタだけでなく、その他の成分も配合していたりする。
その上、商品は同じようなものと思っていても、その単価の違いもあったりします。選びかたが難しいですし、どう選んだらいいのか分からなくなります。
また、プラセンタサプリを見るときに、原液100%と記載してあると、何も余計なものを混ぜていない本当に原液のプラセンタ?と思ってしまいがちですが、実際はそうではありません。
この原液〜について、詳しい規定がないために本当に原液であるものだけでなく、原液を加工して本来の原液とは違っているものも原液と称されているという現実があります。
これはやはり問題なので、早急にこれを取り決めるきまりができないと、私たち使う側がだまされたような形になってしまいますよね。

 

製造方法の違いもプラセンタに違いをもたらします。
例えば、高熱で殺菌するとどうしてもプラセンタ成分を破壊してしまうことに繋がりますし、そうすると効果も薄れてしまいます。
あらゆる製造方法がありますし、やはり手間が掛かるものはプラセンタサプリの値段に反映されている可能性が高くなります。
ただプラセンタが○○mgとか原液○○%とかそういうところばかりに目をやらないようにしましょう。